Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>






qrcode





twitter
v

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2011.09.04 Sunday | - | - |

CHA-CHA Hatz Go!
23:20
友人に教えてもらって以来、『アザイズム』にハマっている。

今、大河ドラマで放映されている『江(ごう)』の背景が、これを見ると
なんとなくわかってしまうという代物。

アザイズム(注意:音が出ます)
チームA
http://www.youtube.com/watch?v=pcI5TMPLtrA

チームZ
http://www.youtube.com/watch?v=N0RgDfAlsH0

チームI
http://www.youtube.com/watch?v=taHBCr2-ifk


チーム名もちゃんとA・Z(A)・I…

これはもう見て行って!
私が作ったんじゃないけども。

茶々・初・江!浅井さんしま〜い♪
(↑頭から離れないらしい)

| 2011.02.13 Sunday | お気に入りレビュー | comments(0) |

NARUTOを読んだってばよ
23:37
『NARUTO』を42巻まで拝借する機会があったので一気読み。

なるほど。
巷で人気があるわけだ。
海外でも大人気らしく、カナダから来てたアニメオタクの
英語講師が夢中になるのもうなずける。

主人公・うずまきナルトをはじめ、忍者アカデミーを卒業した
ひよっこたちの、壮大な成長物語であり、人間ドラマなのだが、
誰の心にもある寂しさや、人とのつながりのあたたかさを
教えてくれる。

そして、人生を長く歩んできた男たちの背負うもの、女たちの
忘れられない思い。
彼らが命をかけて守ろうとするもの、若い力に託そうとする魂。
共感できるところがたくさんあって、胸が痛くなった。

おちゃらけた場面に滑り込むシリアスな心の影と、最高に
盛り上がった戦闘シーンでのまさかの大失敗とのギャップが笑える。

ストーリーが進むにつれ、主要人物がどんどん人間離れして、
しまいに妖怪大戦になっているようないないような…
まあ、それはご愛敬ってことで。

ちなみに私のお気に入りキャラはカカシ先生。
漂々として、それでいて優しいところがステキ☆
メガネ男子好きとしては、薬師カブトも外せない。
黒いけど。

最後に、ぜんこ的名言を。

「人生という道に迷ってな…」(カカシ先生)
遅刻した時に使えそう。

「(ナルトが)朝食という名の昼食を食べてまして…」(サクラ)
これは私もしょっちゅうだ。
(自慢することか)

単にストーリーがいいだけでなく、いろんな意味で深い。

| 2009.10.26 Monday | お気に入りレビュー | comments(0) |

絶対見逃せないドラマの最終回は何ですか?
23:10
絶対見逃せないドラマの最終回は何ですか?

「権俵よし子です」

って何回言うねん、と思いつつ『働くゴン』。

昨日始まったばっかりやん。

それでも、篠原涼子扮する、敏腕報道記者(で合ってる?)であり、
仕事と二人の子供を愛するあまり、好きな女と暮らすから
別れてくれと離婚届を置いて夫に家出され、果てはまったく
家事ができない二児の母でもある権俵よし子から目が離せない。

炊事洗濯がまるでダメでも、仕事に賭ける情熱と子供たちへの
深い愛はすばらしく、かっこよく、優しく、しなやかなのだ。
個人的には、以前主演した『ハケンの品格』の男前っぷりを
はるかに超えたステキさだと思う。

とにかく、久々に録画してでも最終回まで見たい。

ところで、夏から始まったのが最終回ラッシュのようだが、
それらをほとんど見てないことは言わない約束である。

| 2009.09.24 Thursday | お気に入りレビュー | comments(0) |

おおきく振りかぶって11巻のみどころ
22:22
ちょっと前に出たよ。
10巻から長かった〜。

ネタバレしない程度に見所を。

◆田島のいたずらとマジメさのギャップ
◆美丞大狭山のコーチ・仲沢呂佳の腹黒っぷり
◆西浦ーぜの家族ほぼオールスターズ
◆チアガールズ初お目見え
◆水谷の出番が少なすぎ←ごひいきらしい
◆ちょっとたくましくなった泉
◆阿部のスネ毛

こんなところか。

というわけで、単行本派の方は次巻が出るまで1巻からおさらい
するもよし、ネタバレ覚悟でアフタヌーンを購読するもよし。
月刊誌とはいえなかなか続けて買えないので、私は単行本派です。

雑誌派の方、どこまで話が進んでいるかは内緒の方向でよろしく。

あ〜、すでに12巻が待ち遠しい〜。
早く出して〜!

| 2008.11.18 Tuesday | お気に入りレビュー | comments(0) |

羞恥心
21:14
評価:
島田紳助,高原兄
PONYCANYON INC.(PC)(M)
¥ 1,100
(2008-04-09)
クイズ!ヘキサゴンII』から生まれたおバカ三銃士・
つるの剛士、野久保直樹、上地雄輔からなるユニット。
テレビではじめて聴いたとき、衝撃を受けた。

おバカさんたちが、か、か、かっこいい!!!

80年代ポップスを思い出させる衣装とメロディーと振り付け、そして
聴けば聴くほどいい感じに元気がわいてくる歌詞。
そこにはおバカではなく、シンガーとしての3人がいる。
特に、最後のサビ部分で、上地くんの「♪俺の胸にさあおいで♪」は、
毎回アドリブが効いてるうえ、そんな力いっぱいカモ〜ンってされたら
ゆーちゃんハグして〜!と叫びそうになる。

あ、いや、失礼。

とにかくステキなので、ついCDを買ってしまったのだ。
これまではテレビや動画、MP3でしか聴いたことがなかったので
わからなかったが、ちゃんとコンポで聴いてみると、かなりドラムと
ベースの低音が効いてていい感じ。うーん、あなどれん。
セットになってるDVDには、フルコーラスの振り付けと、ドラマと
アニメが収録されている。
ドラマは3人のフリートークが主体なのだが、止める人(紳助さん)が
いないので、オチがないまま大暴走。
アニメはとってもかわいくて、子供からお年寄りまで楽しめる。
続きもあるらしいので、次のシングルが楽しみだ。

カラオケで歌うときは、羞恥心はきれいさっぱり捨てるのが吉です。

| 2008.06.17 Tuesday | お気に入りレビュー | comments(0) |