Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>






qrcode





twitter
v
<< 20分 | main | さくらんぼ〜♪ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2011.09.04 Sunday | - | - |

大阪ディープソウル・鶴橋
23:10
私の誕生日の前祝いに焼肉を食べに行こう、ということになり、
一家四人で鶴橋に繰り出した。

せっかくだから商店街をぶらぶらしてみたい、という母の希望で、
16時頃に現地に到着。

千日前通りのコインパーキングに車を停め、いざ鶴橋商店街に
入ってみると…

200905231616000.jpg

赤っ!

キムチとかキムチとかキムチの色で真っ赤っ赤。
誇張じゃなく、本当に視界に入ってくる色のほとんどが赤。
はへ〜…

中に進んでいくと、普通に八百屋さんや魚屋さん、雑貨屋さんに
服屋さんもある。

魚屋さんで、普通にあんこうがまるごとべったりした状態で
売ってるのにはびっくり。
小さいのは 3800円、大きいのになると 6800。
高いのか安いのかよくわからないが、家であんこう鍋パーティーが
できるかもしれない。
別の店では、鯨肉が普通に売られている。
普通のスーパーで赤身(?)のかたまりなんて見たことないぞ。

さらにぶらぶらしていると、チマチョゴリ専門店が。
色彩が鮮やかで、柄も華やかで、めっちゃきれい!
コスプレで着てみたい〜。

有名ブランドのお店もちらほらあって、なんだか観光地。
気軽に大阪に出られる人なら、渡航費を払って隣の半島や
国境を越えた南の島に行くよりはお得に買い物ができるのでは
なかろうか。

商店街はだいたい一周したので、予約していたお店の下見に。

その通りに足を踏み入れると…

わっ!

200905231634000.jpg

焼肉屋さんだらけ。
最後に来たのはもう10年以上も前だが、こんなに乱立しては
いなかったぞ。
しかも、各店呼び込みしてるし!
大変そうだなあ。

目的の鶴一からさらに数歩進むと、でかいパフェで有名な
カナリア本店が。
のぞいてみると、おやつの時間はとうに過ぎているのに、中は
ほぼ満杯。
さすが人気店やね〜。
今はなき桃谷店にはよく行ったものだよ。

思い出はさておき、父と弟がただただ歩くのに飽きてきた
ようなので、予約より30分早いけど、もしお店に入れるようなら
入れてもらおう、と交渉することに。
すると、店員さんが融通を利かせて入れてくれた。

16:30から焼肉て…
濃いなあ。
と思いつつ、案内されたテーブルへ。

200905231643000.jpg

本日のメインイベント、何年ぶりかの焼肉。
さすがにお肉がおいしかった〜。
♪ヘイ 腹いっぱい 骨つきカルビ♪
ミノも全然ガムっぽくない。
さすが鶴一クオリティ。

野菜盛り合わせも頼んで、鉄板の半分に野菜を敷きつめて
肉をゆっくりめに焼くと、いつもなら20分で食べ終わる父が、
倍の時間をかけて食べていた。
いつも肉しか頼まず、鉄板いっぱいに広げて、焦げるから
早く食べてしまえ、という父には、この方法は有効かも
しれない。

しかし、さらに上を行くのが意外にも弟。
ユッケを黙々と平らげ、野菜が嫌いなので肉しか食べず、
食も細いので、気付いたらタバコを吸っていた。
20分も経たずにか!?
かなり暇そうだったなあ。

鶴一は、冷麺もイケる。
ここの韓国冷麺を食べずに死んではいけません(大げさ)

デザートまで堪能して大満足。
父さん、母さん、付き合ってくれた弟、ありがとう。

一時間後に店を出たら、すでに通りは焼肉くっさい焼肉くっさい。

帰る道すがら立ち寄ったキムチ屋さんで、沢ガニのキムチを
試食させてもらった。
カリカリと香ばしい。
揚げたカニみたい。
珍しいところで、ホタテのキムチを購入。
次の日に食べたら、すっごくおいしかった♪
生っぽいホタテとニラがベストマッチ。
見つけたら買ってみてね☆

いろんな意味で濃い〜商店街を抜け、パーキングに戻る途中にある
昔ながらの金物屋さんに、こんな看板が。

200905231746000.jpg

『ヂャー』って…
いつの時代やねん。

小さなお散歩だったけど、ディープで楽しめた。
また来たいな。



ヂャーの。

| 2009.05.23 Saturday | おでかけレポート | comments(0) |

スポンサーサイト

| 2011.09.04 Sunday | - | - |
Comment