Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>






qrcode





twitter
v
<< 見知らぬ、天井 | main | 発信アリ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2011.09.04 Sunday | - | - |

NARUTOを読んだってばよ
23:37
『NARUTO』を42巻まで拝借する機会があったので一気読み。

なるほど。
巷で人気があるわけだ。
海外でも大人気らしく、カナダから来てたアニメオタクの
英語講師が夢中になるのもうなずける。

主人公・うずまきナルトをはじめ、忍者アカデミーを卒業した
ひよっこたちの、壮大な成長物語であり、人間ドラマなのだが、
誰の心にもある寂しさや、人とのつながりのあたたかさを
教えてくれる。

そして、人生を長く歩んできた男たちの背負うもの、女たちの
忘れられない思い。
彼らが命をかけて守ろうとするもの、若い力に託そうとする魂。
共感できるところがたくさんあって、胸が痛くなった。

おちゃらけた場面に滑り込むシリアスな心の影と、最高に
盛り上がった戦闘シーンでのまさかの大失敗とのギャップが笑える。

ストーリーが進むにつれ、主要人物がどんどん人間離れして、
しまいに妖怪大戦になっているようないないような…
まあ、それはご愛敬ってことで。

ちなみに私のお気に入りキャラはカカシ先生。
漂々として、それでいて優しいところがステキ☆
メガネ男子好きとしては、薬師カブトも外せない。
黒いけど。

最後に、ぜんこ的名言を。

「人生という道に迷ってな…」(カカシ先生)
遅刻した時に使えそう。

「(ナルトが)朝食という名の昼食を食べてまして…」(サクラ)
これは私もしょっちゅうだ。
(自慢することか)

単にストーリーがいいだけでなく、いろんな意味で深い。

| 2009.10.26 Monday | お気に入りレビュー | comments(0) |

スポンサーサイト

| 2011.09.04 Sunday | - | - |
Comment