Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>






qrcode





twitter
v

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| 2011.09.04 Sunday | - | - |

大阪ストラット 〜ミナミ編〜
20:47
一夜明けて、お昼すぎになんばで待ち合わせ。
昨日はまだ夏だったけれど、今日の風はさわやかに秋だった。
友人は、ブランチでうどんを食べてきたらしい。
大阪のうどんのだしはおいしい、と言ってた。
お口に合って何より。

なんばの地下から地上に出るために、高島屋の前まで歩き、1Fに
登ったはいいけれど、何年ぶりかに歩くのでまったく勘が戻らず、
えーとどっちだっけ…と迷う私を、とりあえずこっちに行ってみようと
ナビして、出たいところまで連れて行ってくれたのは友人。
ありがとうマイフレンド。
どっちが観光者だかさっぱりわからんね、と苦笑して、高島屋から
横断歩道の向こうへ。
各お店のディスプレイの個性が強くて、カオスなミナミの商店街。
横道から見える歌舞伎座を、友人はすごく珍しがっていた。
そんな私も、高校の校外学習で行った以来入ったことはないが。
『北極』のアイスキャンデーのお店を見たり、551の蓬莱の前を
通ったり、大阪ならではのものを見られて嬉しそう。

昨日の歩き疲れが残っているので、横道にそれてカラオケを1時間。
ところがこの店、7月からデータの更新を怠っているらしく、新曲が
まったく入っていない。
友人の『甘い恋人』も聴けず、私の『羞恥心』(もちろんダンス付き)も
披露できなかったのは残念だったが、友人はびっくりするほど
オザケンの似合う男だった。『ラブリー』最高。
私は熱唱しすぎて酸欠に。
今度会ったときはぜひともリベンジしたいものである。

店を出て、再び心斎橋に向かう。
とりあえずひっかけ橋の場所とグリコのイルミネーションの位置を
案内しに行くと…あれ?
警察署の隣って、ケンタッキーじゃなかったっけ??
カーネルサンダースおじさんがいたはずなんだけど…
橋の向こうだっけ?と一応確認してみたが、やはりおじさんはいない。

ガビーン…

ひっかけ橋も、工事をしてリニューアルしたのは知っていたけれど、
なんだかきれいすぎてなじめない。
ナンパや客引きも少ないし。それは昼間だからだろうと思うが、私が
よく来ていた頃のひっかけ橋の面影も活気もすっかりなくなっていた。
むしろこのご時世なら、キャッチセールスの方が怖いのではなかろうか。

カーネルおじさんもいないし、なんだかこぎれいになってるし。
くいだおれ太郎もとうの昔にいなくなってるし。
「もう、私の知ってるひっかけ橋じゃないわ…」
生暖かい石の欄干にもたれて、ちょっとたそがれてしまった。
街が変わりゆくのは当然といえど、せつないね。

橋をあとにして、かに道楽のはす向かいの小さなおみやげ屋さんに
入ってみる。
レトロなお菓子詰め合わせや、昔なつかしのサイコロキャラメルなど
見ているだけでもすごい。
が、もっとすごいのはグッズ。
新世界から、ビリケンさんが大量にコンニチハ。
ご当地もののマスコットが流行っているのは知っているけれど、
通天閣まりもっこりって…。
こんなところまで進出していいのか?まりもっこり。
キティちゃんやキューピーちゃん、たこ焼きやら何やらのかぶりもので
もはや誰だかわからんのですけど。
便乗でエヴァンゲリオンシリーズのキューピーちゃんがいた。
まったく原型をとどめていなかった。
ウナギイヌやバカボングッズもあって、狭いスペースながらカオスで
大阪人ながら大ウケした。
修学旅行生たちが、これを買うのだろうか。

さんざん笑ったあとで、大阪に来てたこ焼きを食べずに帰れない、と
たこ焼き屋さん『くれおーる』へ。
ソース味とだし味のをいただいた。
私も何年ぶりかのたこ焼きで、すごくおいしかった。
そして、またしても昼間からビールをグラスで。大人最高。
ちなみに、このお店には星野仙一氏やTRFが訪れたそうで、写真と
サインが飾ってあった。

夕方から用がある私は、友人はもうちょっとミナミを堪能するという
友人を見送るどころか、反対に近鉄難波駅まで見送ってもらって、
ミナミをあとにした。

2日間、ありがとう友人。
私にとっても楽しい観光だったよ。また会おうね。


おまけがあるよ。

続きを読む >>
| 2008.11.03 Monday | おでかけレポート | comments(0) |